忍者ブログ

きまぐれコロンビア案内

コロンビア生活日記です

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


玄関にヘビ

ヘビ写真がありますので、苦手な方はご注意ください。

夜、雌犬のハナが玄関ドアの内側で低く唸っていました。ハナは異変があればいつも容赦なく吠えまくるので、その唸り方は変だと思って見てみたらこのように↓なっていました。




実際に見たときは入ってくるところだったんですが、明かりをつけたりカメラのフラッシュをたいたりしているうちにこれはヤバい場所だと思ったのか、写真では出ていこうとしています。入ってきたらどうやって捕まえて外に出せばいいのかと悩んでいたので助かりました。

ボゴタではヘビを見ることはめったにないんですが、うちはこれで2回目です。1回目は何年か前、バスルームにいました。このときはかなり驚いて、そもそもどこから入ってきたのかと思ったんですが、こんな狭いドアの隙間から入ってこられるものなんですね。

2~30分後に夫が帰ってきたとき、まだヘビ子さんは玄関のすぐ外にいたようです(スペイン語ではヘビは女性名詞なので女性扱い)。全身像を撮ってみました。



頭が小さいので毒ヘビではなさそうです。色の加減から顔がよく見えませんが、可愛いですね。ちょっと背中に触ってみたらひんやりしていましたが、それよりもこっちがびっくりするくらい「びくっ」として固まってしまいました。かわいそうなことをしました。

その後夫が捕まえて共有地の草地に放そうとしたのですが、古い水道管の通っていた場所に入り込んでしまって捕まえられませんでした。なので彼女はまだそこにいるのかもしれません。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

カリだと家の中にサソリとかムカデの類いが入って来て飼い犬が刺されて大騒ぎになったり、夜中にベッドに這ってたりしてましたね。これは土地柄というか貧乏人の住む地域だからでしょうが。開発され舗装されて緑が無くなれば蛇なども見なくなるのでしょう。

無題

カリは行ったことがないんですが、本物の熱帯ぽいのでサソリもいるんでしょうね。
ムカデなら実家でも見ましたが…。
しかしコロンビアの家は地面と文字通り地続きの建物が多いので、簡単に虫とか入ってくるんですよね。
カリのことはよくわかりませんが、高級住宅地はかえって緑地を残したりしているので、そういうところの方がヘビなど多いかもしれません。

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

(08/05 narumi)
(08/05 X^2)
(07/21 narumi)
(07/21 andaluza)
(07/20 narumi)

ブログ内検索

プロフィール

HN:
narumi
性別:
女性
自己紹介:
99年からボゴタ在住。
家族は現地人の夫と犬2匹。

バーコード

ボタン

<<ボゴタ西部の住宅地  | HOME |  種なしパパイヤ>>
Copyright ©  -- きまぐれコロンビア案内 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ