忍者ブログ

きまぐれコロンビア案内

コロンビア生活日記です

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


チャピネロのアヒアコ

アヒアコは、ガイドブックなどによく「コロンビアの名物料理」と書かれているスープです。鶏肉とトウモロコシ、じゃがいもを主な材料とし、何種類かのハーブが加えられます。生クリームをかけて食べたりします。あんまり特徴のある味ではないので、コロンビアに来て最初の頃は特に印象がなかったんですが、最近はけっこうおいしいと思えてきました。もちろん、作る人がうまくないとダメですが。

セントロにはけっこう有名らしいアヒアコの店があります。新聞で紹介されていたので行ってみましたが、確かにおいしい。しかし9,000ペソとやや高め。

最近、チャピネロ(Cra.13とCalle 60周辺)でそれに似たアヒアコを出す店を見つけました。実際、鶏肉が裂いて入っている点(たぶん胸肉。従来は骨付きの脚が入っているのが多い)、オリーブが入っている点などがすごく似ています。セントロの店の弟子なのか、テクニックを盗んだのか、この店のアヒアコは「サンタンデリアノ」と書いてあるのでサンタンデールのアヒアコはこのスタイルなのか、その辺は不明です。

ここがアヒアコを出すのは日曜のみ。6,500ペソです。しかし無名の店です。文字通り。店の前を見ても店名らしきものがありません。印刷されたメニューもありません。夫に言わせると店の名前は「HOY」だとのこと。なぜなら入口のガラスに「HOY」と書かれているからです。でもその下にいつもその日のメニューが書かれたホワイトボードが掛けられているところを見ると、そのHOYは「今日」という意味のHOYなのではないかという気がしてならないのですが。

場所はCra.13とCalle 63の角のカテドラルの近くです。カテドラルの北側に何軒かレストランの並ぶブロックがありますが、その東の端から3軒目くらい。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

今月の28日のボゴタに行きます。
2週間滞在の予定ですので、チャピネロのアヒヤコを食べに行きましょう。
ボゴタの街はクリスマスのイルミネーションはすでに飾られていますか?。

無題

そういえば、今年はまだイルミネーションらしいイルミネーションは見ていません。夜にあまり出かけないせいかもしれませんが、それにしても例年より地味かもしれません。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

(08/05 narumi)
(08/05 X^2)
(07/21 narumi)
(07/21 andaluza)
(07/20 narumi)

ブログ内検索

プロフィール

HN:
narumi
性別:
女性
自己紹介:
99年からボゴタ在住。
家族は現地人の夫と犬2匹。

バーコード

ボタン

<<トンボ  | HOME |  車の展示会>>
Copyright ©  -- きまぐれコロンビア案内 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ